• 0〜6歳のための英語レッスン「幼児英語」
  • 小1〜小6のための小学生英語「小学生英語」

【楽しくスキル強化!】検定試験

英検Jr.® ・ 実用英検®
国連英検で
英語の力だめし!

日本英語検定協会からのメッセージ

公益財団法人日本英語検定協会の、早期英語教育に対する思い

近年、グローバル化が叫ばれる中、日本人の英語力はアジア圏の中で低いと言われています。例えば、TOEFLの国別スコアでも30カ国中28位という結果が出ています。(ETS2011調べ)なぜこのような差が生まれるのでしょうか。
そのひとつとして早期英語(小学校のうちの英語教育)が起因していると思われます。
英語力の高い韓国や台湾は、小学校で英語を教科として導入し、他教科と同様、評価の伴う学科として学習をしています。日本ではようやく2011年度より小学校5年・6年で週1回の外国語活動(英語)が必修化となりました。

日本英語検定協会では、1994年度より児童の英語能力の調査研究を目的に、英検Jr.®(旧「児童英検」)というリスニングテストを立ち上げました。児童英語教育にとっていちばん大切である「聞く」ということに特化し、なおかつ3つのグレードを作成、学習のモチベーションを上げるものとして作成をしました。
そして2009年度からは、英語学習とテストの一体化を目指し、インターネット上で英語ので使用する「オンライン版」を新設しました。これは英検Jr.®のレベルに合わせた言葉や表現を繰り返し学習できる「ラーニング」、学習したことの成果を「英検Jr.®テスト」で構成されています。
このように、今後も弊協会としては早期からの英語学習をいろいろな形でサポートをして参りたいと考えております。

公益財団法人日本英語検定協会
理事長

「英検」は、公益財団法人日本英語検定協会の登録商標です。

体験レッスン・教室見学へのお申込みはこちら

  • 体験レッスン・資料請求
  • お近くの教室を検索

充実のサポート制度

  • 検定試験で実力チェック
  • [会員限定]サンフランシスコ留学
  • さまざまなイベントで英語を話す機会が多い

0歳からの幼児教室。才能が目覚め、のびる時期を逃がさない。七田式だからできる右脳教育があります。詳しくはこちら

全国に約450教室を展開中!

  • 北海道
  • 東北
  • 関東
  • 北陸・甲信越
  • 東海
  • 近畿
  • 中国
  • 四国
  • 九州・沖縄

七田式教育の創始者:七田眞からのメッセージ

七田式英語教育の認定講師:厳しい採用基準と研修をクリアしたプロフェッショナル

講師募集中:お近くの教室で講師をしてみませんか?

このページのトップへ戻る